品質基準について

マリアスオーガニックコスメは徹底した品質基準を設けており、原材料へも強いこだわりを持っております。世界中からよりすぐった原材料と管理された有機無農薬栽培法で作られる最高品質の素材、伝統的な手作業と選びぬかれた香り。それら全てはオーストリアの厳しいオーガニック認定基準をクリアし、さらにマリアス社独自でも厳しい基準を設けております。

 MARIASの商品基準

  • 農業生産原材料はすべて管理された土壌で栽培されたものを使用しています。
  • 商品および原材料における動物実験は行っていません。
  • 遺伝子組み換え原材料はは使用していません。
  • 合成の乳化剤、界面活性剤、香料、色素を使用していません。
  • 管理された無農薬土壌で栽培されたピュアな精油を香料などに使用しています。
  • 環境にやさしい再生紙を利用したパッケージを導入。

原材料について

製品の品質を支えているのは原材料です。それらの選択にあたり、第一に、身体のために効果的で、適応性と持続性に優れていることを条件としています。 また、MARIAS製品の一部で使用するシアバターは、アフリカ・ブルキナファソの女性をサポートするフェアトレードプロジェクト から生まれたものです。産地を気にするだけでなく、その土地に住む人々にも協力することを心がけております。 その他にも、イタリア・アペニン山脈のバイオダイナミック農法で作られたハーブ、ギリシャの有機栽培農家のオリーブオイル、 フランス・プロヴァンスのフラワーウォーターなど世界各国の様々な地域からMARIASは心を込めて原材料を運んでいます。

*詳しい使用原材料につい